お悩み解決のお役立ち情報 お身体の悩み 願望成就

3年を振り返って・・・。

投稿日:2019年1月1日 更新日:

3年を振り返って今感じられることを綴らせていただきますね。

石の上にも3年と言いますが

3年前の今頃の私は

HONDOセッションに出会い

12月初めにセッションを申込み

1月21日に水子セッションの日程が決まり

まだかまだかとセッション当日を待ち遠しく思っていた頃でした。

HONDOセッションに出会った頃の私は

線維筋痛症の疑い

と診断された頃でした。

線維筋痛症と確定するには

様々な検査を受けなければならないそうで

例え病名が確定しても

線維筋痛症の治療薬に特効薬などはないと言われました。

確実に治る薬がないのに

体がこんなにも痛いのに

様々な検査を受けるなんて耐えられない

と感じました。

元気に毎日働くどころか

風が吹いても体が痛くて

とりあえず横になって休んでいても

体がベッドと接触している部分が痛くて

涙が止まらない

そんな日々を過ごしていたのです。

まず初めに甲状腺という喉のところにある臓器が異様に腫れていたためその検査を受けました。

お医者様と相談して

甲状腺を全摘出するという方針になりました。

自分を大切にする

言いたいことを言うようにする

など、体の痛みを心の痛みと自覚し

日々過ごしていきました。

すると

徐々に身体の痛みが薄らいでいきました。

2016年4月本人側のご先祖スペシャルセッションを受けた私は

甲状腺の全摘手術のため数ヶ月前から予定していた通り入院し、その最中に

熊本の地震が起こりました。

HONDOセッションの伝授を受けられた方は熊本や九州の土地へのセッションなどをされていらっしゃいましたが

私にはできることが何もないと感じ

無力感でいっぱいでした。

ただ

HONDOセッションを受けられますと

運の良いお幸せな方になられ

震災で命を落とされるようなことにはならないのではないかと感じていましたので

今の私にできることは何か

ブログでHONDOセッションの体験談を書かせていただくことで

例えお一人でも運の良いお幸せな方になられたら

そんな想いで

ブログを書かせていただくようになりました。

そしてHONDOセッションの伝授を受け

今に至ります。

あの頃は

セッションの伝授を受けられたら良いなぁとは思いましたが

3年後実際に伝授を受け、お仕事としてセッションさせていただけるようになるなんて

信じようにも何の根拠もないようなことでした。

今こうしてセッションさせていただけるなんて

本当にありがたいことです

HONDOセッションを受ける前の私が

何年経っても何も願いが叶った感覚がなかったのは

何かや誰かを不満に感じてしまう引き寄せの磁石があって

例えば

マイホームが建っても

車が手に入っても

何か満ち足りない気持ちがあったのではないかと感じます。

それは

潜在意識や深層意識に潜むネガティブな引き寄せの磁石でした。

今、ピンと来た方

ぜひHONDOセッションを受け

ネガティブな引き寄せの磁石をなくしていきましょう〜

まだHONDOセッションの水子さんやご先祖様からのネガティブな影響を解放するセッションをお受けになられていらっしゃらないならば今がチャンス

キャンペーン価格でお受けいただけるこの機会にぜひお申込みくださいね

 今日もみなさまのお幸せをお祈りいたします。

検索

-お悩み解決のお役立ち情報, お身体の悩み, 願望成就

Copyright© HEALING SALON DAISY , 2021 All Rights Reserved.